FC2ブログ

toco's オトノワ コトノハ

歌うたいtocoの音の輪・言の葉エッセイ。テーマは、音楽。
Home作品発表 | DIARY | ライブ | イタチのきもち | スタジオ ステラ 

スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祭の笛

2016.10.01
近所の神社の例大祭宵宮に行ってきた。子どものお目当ては屋台の食べ物や金魚すくい^^
わたしの楽しみは生演奏のお囃子。今日の篠笛は、小学生くらいの女の子が担当していた。上手い。篠笛は、小学校で習うリコーダーのように簡単には音が鳴らない。祭りの盛んな地方では、子どもの頃に多くの人が経験して吹けるようになるらしい。篠笛らしい音色で安定して吹けるようになるには、それなりの練習がいる。

幸いこの地域には、伝統の祭り囃子を演奏する習慣が残っている。いつか何かのご縁で、篠笛を習う日もくるかも知れないなぁ、と思いながら耳を傾ける。

関連記事
テーマ:民族楽器 - ジャンル:音楽
DIARY    Comment(0)  TrackBack(0)   ↑Top

Comment


管理者にだけ表示を許可する

TrackBack

TrackBackURL
→ http://otonowakotonoha.blog75.fc2.com/tb.php/31-5e90a2f2
Copyright ©toco's オトノワ コトノハ All Rights Reserved.
Template by まるぼろらいと

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。